読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

必見!つわり妊婦さんの花粉症対策!これで症状を和らげよう

つわりと花粉症のダブル症状でつらい妊婦さんにひどくならないための対策方法をまとめました。

つわり中の花粉症に目薬は使用しても大丈夫なの?

つわりの時の花粉症に薬

 

目のかゆみ、なんとか薬に頼らずに対処したいと頑張ったけど限界。

最終的にはやっぱり目薬を使用したいって気持ちになりますよね~。

 

f:id:okopoya:20170326132107p:plain

目薬以外の方法はこちらを読んでくださいね(^^)

 

関連記事

tuwarikahun.hatenablog.com

 

とうとう目薬しか頼りにならなくなった時。

またはつわりがつらすぎて他の方法を考える余裕もない時。

そんな時に気になる妊娠中の目薬の使用についてまとめたので参考にしてくださいm(__)m

妊娠初期の目薬の使用の考え方

 

妊娠初期の目薬の使用については「控えた方がいい」という意見と「目薬なら大丈夫」とあり、一体どちらが正しいのかわかりません。

 

それもそのはず。

目薬の影響は飲み薬に比べて少ないとはいえ、副作用が絶対に出ないとは言い切れないのですから。

 

処方をするしないに関しては担当医の考え方や方針、そして患者の症状の度合いによっても変わってくるのです。

 

薬は基本的に

治療上の有益性が危険性を上回ると判断された場合に投与されるもの。

 

それを踏まえたうえで、

実際処方してもらえたのかどうかの口コミをまとめました。

 

妊娠初期に目薬を使用した人の体験談

ちょくちょくさしていたアレルギー用の目薬がにどに流れて飲んでしまっていることが心配で病院で聞きました。外用薬は用法・用量を守っていれば心配ないとのことでした。

 

私は局所薬なら問題ないと言われました。慢性のアレルギー性鼻炎&喘息があるので、妊娠中も点鼻薬&気管支拡張スプレーを使用(点鼻薬は1日数回・気管支拡張は1日1回程度)してましたが、わが子は健康にすくすく育ってます。

 

妊娠中は「ザジデン」という点鼻薬が医者から処方されて使ってました。軟膏や湿布、点鼻薬、目薬など外から加えるものは妊娠には全く影響ないそうです。

 

f:id:okopoya:20170326132132p:plain

このように妊娠初期から使用している方もいます。

ですがこのような意見も。

 

医師に『妊娠しているようだけど、9ヶ月なら目薬の処方箋も出せるけどどうしますか?』と聞かれました。それまで、たまに市販の目薬(花粉症用ではないもの)を使用していたので、びっくりして『妊娠中は目薬だめなんですか?!』と聞いたところ、どうやら初期〜中期(赤ちゃんの体の器官を作り上げる時期)はよくないようです(T_T)           引用-yahoo!知恵袋

 妊娠16週をすぎると処方されることが多いのですが、それまでの間は本当に意見が分かれます。

 

当時の私、記事を見れば見るほどほどわからなくなっていました(;´Д`)

 

結局はつわりの花粉症に目薬を使用して良いのか

妊娠16週をすぎていたら目薬も使用可能ですが、つわりはたいてい妊娠初期に起こっています。

 

実際に使用していた方もいるし飲み薬に比べて副作用の心配も少ないため妊娠初期の目薬がダメというわけではなさそうです。

 

控えるに越したことないのですが、使用をしたい場合は自己判断で選ぶのではなく医師に相談のもと妊娠中でも大丈夫なものを処方してもらいましょう。