必見!つわり妊婦さんの花粉症対策!これで症状を和らげよう

つわりと花粉症のダブル症状でつらい妊婦さんにひどくならないための対策方法をまとめました。

つわり時に花粉症。風邪との違いは?症状で比較

妊娠前には花粉症の症状もなかった人でも妊娠をきっかけに発症するのはよくあるケース。すでに花粉症だった人は重症化することもあります。

花粉症の症状と風邪とは似ている部分も多く、頭痛に至ってはつわりなのか風邪なのか花粉なのかもわかりづらいですよね(-_-;)

花粉症か風邪かで対処法も違ってきます。

まずは自分の症状が花粉症なのか風邪なのかを確認してみましょう。

 

f:id:okopoya:20170309133739p:plain

これって妊娠中に花粉症になったかな?症状で判別

 花粉症の代表的な症状として

鼻水・鼻詰まり

くしゃみ

目のかゆみ・涙

だるさ

これらが挙げられます。

 

そのほかにもぼーっとしたり熱っぽさを感じたりすることもあるようです。

中には症状が辛くて夜も眠れない方も。

花粉の飛び交う時期に急にこのような症状が現れた場合は要注意。症状によるストレスや眠れないなどつわりを悪化させる原因にもなりかねません。

花粉症と風邪の違いって?どう見分けたらいい?

まずは自分が花粉症なのかどうかを確認することが大切。

そこで違いをまとめました。

 

(花粉症の特長)

水っぽい鼻水でさらっとしている

くしゃみが連続して出る(外出時や花粉に触れた時にでやすい)

目のかゆみや涙がでる(痛みのある場合も)

鼻詰まりになる

雨上がりや晴天、風の強い日は症状がひどくなる

花粉のでる時期に症状が出始める

 

 

(風邪の特長)

水っぽい鼻水が粘りのあるものに変化

くしゃみ出ることもある

鼻詰まりになる

天気に関係なく症状が出現

季節問わず、1週間程度

 

 大きな違いとしては目のかゆみが出るのが花粉症。

鼻水やくしゃみだけの場合、風邪なら1週間程度で緩和してきますので症状が治まる気配がなかったり鼻水も水っぽいままなら花粉症の可能性大です。

ちなみに私も妊娠をきっかけに花粉症を発症した一人です(;´Д`)

 

 

目のかゆみとくしゃみが中心なのでわかりやすかったですが、目をかきすぎて目の周りが熱くなったりした時には保冷剤で冷やしていました(;_;)

つわりだけでも相当つらいのに花粉の症状もプラスされて相当のストレスになりました。

 

ストレスはつわりの悪化をまねくので出来るだけ早めの対策をしてくださいね。